Make your own free website on Tripod.com
 

よっきゅん&ファンの掲示板

よっきゅんについて楽しいことを何でも自由に書いて下さい。
ゲストブックも兼ねています。足跡を残していって下さい。


[ 田中陽子の部屋 ][ 掲示板過去ログ ]



追加です(^^; 投稿者:MM 投稿日:11月02日(火)04時18分46秒
因みにテレカのマネージャーさんは
優柔不断な方ではありません。
結構、偉い方で・・・もう何年も前に
部長さんになってらっしゃいます(^^。
今はもっと偉くなられてるかも・・・。
 

お邪魔する予定ではありませんでしが・・・(^^ゞ 投稿者:MM 投稿日:11月02日(火)04時15分15秒
マネージャー氏について語られていらっしゃいますが
テレカに登場している方は、基本的に現場につくマネージャーさんでは
なかったと記憶しています。
僕の知る限り、テレカのマネージャーさんを含めて3名の方が
彼女を担当されていました。
残りの2名の方が現場に付くことが多かったと思います。
 

マネージャー氏 投稿者:プロフェッサー・田中 投稿日:11月02日(火)01時21分18秒
ホームページに「トーク」としてアップしてあるムービーの中で、アップしている部分に
つづく個所で、よっきゅんは、プロダクションの売り込み内容の話をします。かなりストレート
に言ってます。そこで司会の北野誠は、「そうズバリ言うなよ(笑)。マネージャーもおることやし、
困ってるで」と言ってます。「小心者のように見えます」というマネージャーの方かもしれません。
よっきゅんは、いわば「お姫さま」ですし、マネージャーは、よっきゅんとホリプロの間で、社員
としての苦労はあったでしょうね。マネージャー氏の苦労も分かりますが、よっきゅんのストレート
発言もよく分かるんです。あれこそ、よっきゅんの魅力でしたから。誰にも媚びないよっきゅんは
大好きだし、キラリと光ってました。
 

よっきゅんのテレカ 投稿者:国労様でした 投稿日:11月01日(月)22時02分46秒
田中よういちさん、メールへのお返事ありがとうございます。

田中よういちさんが書かれていたテレカ、私はあるテレカ通販
業者のカタログで見たことがあります。マネージャーさんは
優柔不断というか、(ちょっと失礼な言い方ですが)小心者の
ように見えます。よっきゅんの自由奔放な性格に振り回されて
いたのでは。と書くと、よっきゅんに怒られるかな?
以前MMさんがお書きになっていたように、ストレートに
物事を表現することがあったというのは事実だと思うので、
マネージャーさんの表情は、それとあながち無関係ではない
でしょう。「ボム」でよっきゅんが、「うちのマネージャーさん
へ もっとタレントの気持ちを分かってから自分の意見を言って
ほしい!」と直筆で書いていたのを読んだ時はもう大爆笑でし
たね。

同じく田中よういちさんが書いている上田愛美さんの件ですが、
今発売中の「トップ・スピード」に、このことが取り上げられて
います。確かに上田さんは、アイドル性がかなり高いですね。
猫をかぶっているわけでもなさそうですし。
よっきゅんのようなアイドル性の高い人が、ホリプロから出て
来ることを期待したいものです。今年の夏のタレント・スカウト
・キャラバンで優勝した人(名前忘れた)は、どんな方なのか
な。よっきゅんみたいな人なら面白いのですが。
 

下のかきこみについて 投稿者:田中よういち 投稿日:11月01日(月)20時28分55秒
投稿者名と題名を入れ違えてしまいましたことをお詫び致します。
 

田中よういち 投稿者:確か上田愛美さんって 投稿日:11月01日(月)20時22分04秒
確か上田さんって、チェキッ娘に入る前にホリプロの全国予選まで残っていたのに、
オーディションに落ちたような気がしたのですが、以前HEY!HEY!HEY!
で、勝ち残り組の一人、深田恭子さんと一緒に出ていました。深田さんよりも、
上田さんの方が私が思うにアイドル性は上だと思うのですが(深田さんにアイドル
性がないとは言えませんが)今は、よっきゅんのような、アイドル性の高い人は
大手事務所では、もう必要ではないんでしょうか?そのような事をHEY!×3を
見てふと思いました。確かにここ10年近くで10代の求めているものは変わって
きていると思うので、何ともいえませんが。なんかあまりよっきゅんと関係無い
ネタでごめんなさい。でも、全体を見ても、メジャーシーンにはあまりそういった
人は見られないと思います。
 

好き〜 投稿者:ToT 投稿日:11月01日(月)03時16分01秒
ああ、ここのホームページで田中陽子さんの画像をみてしまった・・・。
僕には禁断だったのに・・・。
それが、写真もムービーも歌も・・・。
また重症になりそう。
 

今発売中のBUBKAに 投稿者:国労様でした 投稿日:10月31日(日)22時23分26秒
11月3日に解散するチェキッ娘からソロデビューした上田愛美
さんのイベント? の時の写真(投稿作品)が載っているので
すが、投稿者のペンネームが、「陽春のパッセージ」です。
このペンネームは前にも見たことがあるような気がします。
きっと、よっきゅんのファンの方なのでしょうね。

みなさんに質問したいことがあります。
アニメ「ようこそようこ」の本放送終了直後にポニーキャニオン
から「ようこそようこ」のサウンドトラックのCDが出たそうで
すが、よっきゅんの歌う歌はそこに入っていたのでしょうか。
また、中古CD屋さんで見かけたよという方、いらっしゃらない
でしょうか。
よっきゅんのカセットテープが置いてある中古CD店の情報も
知りたいです。いくら探してもないんですよね・・・。
 

八幡山のカルチャーステーション 投稿者:田中よういち 投稿日:10月31日(日)21時10分42秒
今日、よっきゅんグッズを見に、八幡山のカルチャーステーションへ行き、買い物して
きました。パンフレットが、国際証券中野店オープン&田中陽子さんサイン会のが、
200円、陽春のパッセージが1600円、あとステッカーが200円で、陽春の
パッセージのテレカ(マネージャーと2ショット、マネージャーはなんか優柔不断そう
だけど、・・・?)が1600円でした。ちなみに、買いませんでしたがCDシングル
「陽春のパッセージ」「夕陽のクレッシェンド」が各2000円でした。
 

歌、巧いです 投稿者:仲田 投稿日:10月30日(土)01時12分00秒
「夕陽のクレシェンド」をダウンロードして聞きました。
最初の「てめぇら、いい加減にしろよ!」というよっきゅんのせりふ。
おお!! 女番長(←死語?)と思ってたら、可愛い歌声。
声、とてもキュートですね。
それに歌、巧いじゃないですか。
何回も何回も聞いてます。
krkさん
        よっきゅんのアルバム「Invitation」がでてきた。
        で、mp3にエンコードしてみた。
        これで楽によっきゅんの曲が聞けます。
僕も聞きたい!!!!

ようこです、さん。
いつ来るのか、待ってました。カキコ楽しみにしてます。
 

インビテーション 投稿者:輩田屋 投稿日:10月29日(金)23時16分58秒
本日やっと念願かなってGETできました。
シングルカットされた曲はどれもいいですね。
赤い口紅も良かったかな。
http://www.hello.co.jp/~hisaya
 
 

「トップ・スピード」で取り上げて欲しい 投稿者:国労様でした 投稿日:10月29日(金)21時18分15秒
「投稿写真」が「トップ・スピード」にリニューアルされて2か
月。「闘強歌姫導夢」というコラムが始まったのですが、昔の
アイドルのアルバムが紹介されていて、初回はクレア、2回目
はコットンです。
よっきゅんの「インビテーション」を、ぜひ取り上げてもらい
たいものです。サン出版はよっきゅんにはわりと好意的だった
と思うので、そんなに悪い書き方もされないでしょうし。
何よりも、よっきゅんの噂(事実に反するものが多かった)よ
りもずっとひどいことを現実に言ったりやったりするアイドル
が今では少なくないですし。「ようこそようこ」がDVD化され
るので、振り返っていただいて、多くのよっきゅんを知らない
人たちに、陽子さんのことを知ってもらいたいものです。

「インビテーション」は、名盤だと思います。
 

当時の番組 投稿者:プロフェッサー・田中 投稿日:10月29日(金)13時13分46秒
よっきゅんのファン・ホームページは、更新情報のページを作ってないので、
どこが更新されたのか、ホームページを見ていないと分からないかもしれません。
色を変えたり、書体を変えたりしてますが(笑)、一番新しいところでは、
Quick Timeファイルを見るための案内のページを作りました。

テンプラ・ガイさん
とんからりん。僕も全然知りません(笑)
適当に調べてみたら、あったんです。
当時のTV番組は、当時のビデオ雑誌で確認するか、新聞縮刷版の番組欄で
確認するしかないのでしょうね。当時のビデオ雑誌は、手元になければ、
東京だと国会図書館に行けばあると思います。あそこは献本制ですから。
大宅文庫にもあるかもしれませんね。
ただし、僕は関西在住なので、行けません(泣)。
 

同じく仕事中に来ました 投稿者:田所 投稿日:10月29日(金)11時21分42秒
うわぁー、JPCさんと同じ、僕も仕事の最中です。と言っても大したことはしてません(笑)
過去ログをずっと読んでましたが、よっきゅんは25歳で、独身なんですよね。
みんなもそうだけれど、僕もてっきり結婚したと思ってました。引退した後、そんなふうに
言われてたと思うんですが、ほんとうに噂なんていい加減なんですね。
よっきゅんが独身というのは、正直、男性としてはうれしいです。こういう気持ちって不思議
ですね。よっきゅんとは、会うことはなかったとしても、よっきゅんが独身だということで、
いろんな楽しい夢が見られ、ワクワしますからね。
もちろん、独身でも彼氏はいるかもしれませんね。彼氏も、いない方がうれしいですが、
反面、彼氏がいないよっきゅんは可愛そうだという気もします。矛盾しているかもしれませんが、
素敵な彼氏がいてよっきゅんには楽しそうにしていてほしいとも思うんです。
やっぱり、好きな人には幸せになってもらいたいですから。
 

(^o^) 投稿者:JPC 投稿日:10月29日(金)11時00分42秒
こんにちは(^o^)
仕事中です(笑)
でも、仕事よりも、ここの方が楽しいものね。
「ようこです」さん、こんにちは、感激です \^o^/
それだけを言いたくて、来ました。
 

管理人で〜す 投稿者:プロフェッサー・田中 投稿日:10月29日(金)04時43分53秒
ここへ来られる人は、どこかでURLを知られたか、誰かに教えてもらったかの、どちらかでしょうね。
このホームページは、たくさんの検索サイトにURLを登録しているわけではありません。
代表的な検索サイトでは、Yahooやgooなどで、他にいくつかロボット系の検索サイト
にも登録されているかもしれません。他には、アイドル系HPのリンク・サイト2つと相互リンク
しています。また、あまり見かけないかなりマイナーなリンク・サイトにも、ひょっとしたら
偶然に遭遇して登録してあるかもしれませんが、覚えていません(^^;
もし、みなさんの中で、URLを登録したり出来るサイトがあれば、どんどんして下さい。
その時は、どこに登録したかメールで簡単に教えて下さいね。
僕としては、よっきゅんファンだけではなく、元よっきゅんファンの人や、よっきゅんをご存知の人
たちにも、このHPへ来てもらい、過去のいろんな噂が真実ではないことと、噂の中のよっきゅん
ではなくて、ほんとうのよっきゅんの姿を、片鱗だけでも知ってもらえたらと思ってます。
僕は、よっきゅんについての噂なんて、ほとんど信じていませんでしたし、かりにそれがほんとう
だったとしても、それ以上のよっきゅんの魅力に惹かれていました。
だから、このHPを開設したのですが、そのおかげで、いろんな方の、よっきゅんへの思いや記憶を知り、
さらには、よっきゅん自身の書き込みにも接し、知らないことや、よっきゅんの新しい魅力を知ることが
出来ました。
正直、僕も、れっきとした社会人なんですが(^^;)、このHPをしていると、気持ちが
高校生の頃の感覚が甦り、なかなか楽しいです。
それもみな、よっきゅんやみなさんのおかげなんだと、深く感謝してます。

下に、よっきゅんが「夕陽のクレッシェンド」を歌った番組名を書きましたが、90年頃は、
まだアイドル系の番組が多かったことを再確認しました。僕は、よっきゅん以外は、あまり
興味がなかったので、当時は、他のアイドルは名前しか知らない人が多いです。例えば、
よっきゅんと並べられた田村英里子さんについても、どんな歌を歌っていたか全然知りません。
90年代半ばから最近になると、有名、新人を問わず、ほとんど知りません。
これからも、よっきゅん一筋です \(^o^)/
 

とんからりん?! 投稿者:テンプラ・ガイ 投稿日:10月29日(金)02時26分01秒
し、知らん!>とんからりん

関東(もしくはどこか)のローカル番組でしょうか?

「夕陽のクレッシェンド」だけでも、
こんなに出演されてたんですね。

しかし、ここのHPには、偶然見つけて
やって来た人が多いようですね〜
と言う私は、知人から聞いてきたんですけど。

ところで「ようこです。」さん(新しい人には正体秘密?!)は、
このハンドルネームで、定着したみたいですね。
 

夕陽のクレッシェンド 投稿者:プロフェッサー・田中 投稿日:10月28日(木)17時19分03秒
アップしてある夕陽のクレッシェンドのファイルを修正。

夕陽のクレッシェンドは、分かっているところでは、次のような番組で歌ってました。
1990.7.1 スーパージョッキー
1990.7.7 アイドル共和国
1990.7.7 週刊スタミナ天国
1990.7.8 とんからりん
1990.7.25 東京イエローページ
1990.8.4 プッツン5
1990.8.22 東京イエローページ
1990.8.26 歌謡びんびんハウス
1990.9.1  ごきげんTV
1990.9.9  ホリプロTSC
1990.9.10 NTV音楽祭
1990.9.18 歌謡ゴールデン大賞新人GP
1990.9.24 だいじょうぶだ
 

僕の同窓会 投稿者:サンライズ 投稿日:10月28日(木)14時46分05秒
10年一昔なんて言いますが、田中陽子さんが活躍していたのは約9年前だから、
もう一昔と言ってもいいですよね。当時、高校生になったばかりの僕も、大学を卒業し、
立派かどうか分かりませんが、れっきとした社会人になっています。
「夕陽のクレッシェンド」を聞きながら、高校時代のことを思いだしてしまいました。
男子校だったため、学校が終り、近くの女子高の女の子を見るのが楽しみという、
ちょっとネクラな高校生だったかもしれません。
僕の友人に田中陽子さんの熱烈なファンがいました。彼は、どうしているのだろうか。
僕も彼の影響で田中陽子さんのファンになりましたが、ちゃんとファンするぞと思っている矢先に
引退されたのでショックでした。
だから、ここで、引退後も元気な田中陽子さんの消息を知り、思い出の同窓会みたいな気分です。
素敵な女性になられた田中陽子さんを想像しながらエールをおくります。
 

やっと 投稿者:krk 投稿日:10月27日(水)22時23分15秒
よっきゅんのアルバム「Invitation」がでてきた。
で、mp3にエンコードしてみた。
これで楽によっきゅんの曲が聞けます。

ちなみにこのCD、2年ぐらい前にかったものです。
もってない方、あきらめずにさがしましょう。
きっと見つかります。