Make your own free website on Tripod.com

総統氏へ 投稿者:田中  投稿日:02月03日(水)23時50分26秒 
また、はじまったのか。
総統氏、セルビアもルワンダも悪い。
しかし、体系化された理論など、あるのか。
ナチは、世界解釈を提示してのけたろ。理論がある。
やっぱり、いっしょくたにはできない。
思想というものは大変なものだからな。
思想をぶちまけたのはナチぐらいじゃないのか。
やはり、ナチは悪である。
 

総統氏へ 投稿者:日本社会主義帝国党  投稿日:02月03日(水)13時52分57秒 
 承知しました。もう一度やってみます。
 

日本社会主義帝国党氏へ 投稿者:総統  投稿日:02月02日(火)16時52分01秒 
あ、それは前のメールアドレスに送ったからだと思います。
もう一度送ってみてください。
 

(無題) 投稿者:日本社会主義帝国党  投稿日:02月02日(火)13時42分27秒 
 総統氏に連絡したいことがあるんですが、なぜか毎回メールがエラーで
戻ってきてしまいます(笑)。
 

リオ君へ 投稿者:総統  投稿日:02月01日(月)14時15分35秒 
だから、ヒトラーの人種理論=悪の理論と書いたのであって、「ナチス=悪」とは書いてません。

ナチスは醜悪だといった自分の発言を忘れたのかね?言い訳も甚だしいよ。誰がいつ君の意見に同
意したんでしょうか。ナチスのイデオロギーが特別じゃないと言ったのは前にも述べたように「反
共・反ベルサイユ体制」を骨格としているからだ。むしろ特別視しているのは君でしょうが。君の
文章理解力に疑問を感じますね。君と一緒にしないでくれ。アカと一緒なんておぞましいよ。

個人補償については、今後検討すべき課題だろう。だが、小林氏の本と
作る会の「慰安婦削除要求」は非常にまずい。特にマンガ本は、歴史的真実を完全に曲げてしまっ
ているからね。海外の人がこの本の事知らないと思ったら大間違いだ。実際米国の日系書店で売ら
れているからね。中国系アメリカ人なんか皆知ってるだろう。あの本は漢字も多いし、大体の内容
は中国人にも分かる。

個人補償について検討すべきと君は言っているけれども、政府間補償が終了したら、日本政府がわ
ざわざ元慰安婦とやらを訪問して探し出す必要は全くないわけ。個人補償を要求しなかった韓国政
府の責任でしょうが。また小林達の「削除要求」も全く問題無し。まずいのは君とか中共・そして
韓国にとってまずいってことでしょうが。アハハ。中国人に阿る必要は全くないわけ。彼らにして
みれば自分達の嘘がばれるのが恐いんだろうがねえ。

さあ、挙げ足取りばっかりしてないで、君に対する真剣な問いかけに答えてくれよ。
ナチスを特別なイデオロギーではないと発言したのは、現代に
おいてもナチ特有とあなたがたが考えている事件が世界各地で起こっているからです。セルヴィア
でおこった民族浄化は?ルワンダで起った虐殺は?あれは普通の犯罪なんですか?君の持論だかな
んだか知らないが「ヒトラーの人種理論と悪の理論」と断定するためでは決してない。前に「ナチ
ス=悪」じゃありませんと否定していましたが、また君の本音が出てしまいましたね。下手に自分
がアカであることを隠さずに、「俺はアカだ。だからナチスは絶対悪じゃないといけないんだ」と
発言した方がよっぽどすっきりしますね。もう民主主義者の真似事をお止めになったら如何です
か?
この問いに答えていただけないうちは君と議論するつもりは全くないのでそのつもりで。
 

総統氏へ 投稿者:リオ  投稿日:02月01日(月)09時27分39秒 
< font color="pink">時効を無視することは法を完全に無視してる事と一緒です。法を無視
するなら、法の体裁を装ってドイツ人達を裁かずに、堂々と復讐を宣言して殺せばいいん
です。

貴君をまた怒らせたみたいだね。あの色も扇情的だった?まあ、君との意見の相違は、600
万人の虐殺および「ガス殺戮」があったかなったかの意見の違いから来ていると思う。時
効についてだけど、時効を取り払う事も、時効の期限を延ばす事も違法ではない。ドイツ
人が行ったんだから、内政干渉でもない。それと、復讐って言うけど、裁かれたナチ戦犯
は案外早期に釈放されている。安楽死計画やトレブリンカに携わったSS-Unterscharfurer 
Franz Suchomel など。ちなみにこの人は、「Shoah」ドキュメンタリーに出ているが、報
復を恐れて、匿名にしているらしい。ナチスにも「まぼろし派」みたいなのがあるらしい
ね。

< font color="pink">日本の評判云々言ってるけど、日本はもう国際法的に見ても謝罪済だ
よ。仮に慰安婦問題が存在したとしても、あれはもう日本国政府の責任じゃない。

私はあのマンガ本と、「作る会」に問題があると言ったのであって、政府の対応について
言及してないぜ。我が国政府の賠償については、完了済みなのかもしれない。個人補償に
ついては、今後検討すべき課題だろう。だが、小林氏の本と作る会の「慰安婦削除要求」
は非常にまずい。特にマンガ本は、歴史的真実を完全に曲げてしまっているからね。海外
の人がこの本の事知らないと思ったら大間違いだ。実際米国の日系書店で売られているか
らね。中国系アメリカ人なんか皆知ってるだろう。あの本は漢字も多いし、大体の内容は
中国人にも分かる。

< font color="pink">「ナチス=悪」じゃありませんと否定していましたが、また君の本音
が出てしまいましたね。

だから、
ヒトラーの人種理論=悪の理論

と書いたのであって、「ナチス=悪」とは書いてません。こう書くのに抵抗があるのは、
人によって「ナチス」の定義がまちまちだから。旧ナチス党員を「ナチス」と思っている
人もいるしね。ネオナチの事を指すと思っている人もいるかもしれない。ところで君は、
イデオロギーに異論はないみたいだね。この理論はどう考えても悪だろ。
 

リオ氏へ 投稿者:総統  投稿日:01月31日(日)23時08分43秒 
シュミット政権下の1979年に「ナチス犯罪の時効を認めない」国会決議をドイツ人自ら可決しています。つまり、ナチス犯罪の特殊性をドイツ人自ら認めているという事です。
しばらく音沙汰ないかとおもったら、またこういうことを君は言ってる。勿論こういう歴史的経緯
を知っているけれども、君とは違って僕はこういうことをしてはいけないって立場に立ってるから
反対なんです。どんな犯罪でも時効は守らなくてはならない。時効を無視することは法を
完全に無視してる事と一緒です。法を無視するなら、法の体裁を装ってドイツ人達を裁かずに、
堂々と復讐を宣言して殺せばいいんです。ドイツ人自ら特殊性を認めたなんてどうして言えるんだ
い?これは諸外国の圧力の産物ですよ。これは復讐以外のなにものでもないって。この復讐をベル
リンの壁崩壊やEUとリンクさせる君の神経が理解できません。君は前にナチスの犯罪は刑事犯罪だと言ったのは覚えてるよね。そしたら時効が絡んでくるわけ。そして君は刑事犯罪だから直接これに関わったものは例え海外に逃げてもその罪を追求されねばならないって続けて言ったわけだけれども、今度は刑事犯罪は個人の意見でナチスの犯罪の特殊性云々などと平気で発言してる。一体君の本当の意見って何?結局ナチスが悪になれば君は精神的に安定するってことだろ。また、君は
日本の評判云々言ってるけど、日本はもう国際法的に見ても謝罪済だよ。仮に慰安婦問題が存在し
たとしても、あれはもう日本国政府の責任じゃない。講和を結んでしまった以上は現地政府の責任
です。どうして国益を語る時に韓国や中国にお伺いを立てなければならないんですか?それじゃ傀
儡政権と一緒じゃないですか。評判気にしてちゃ国益を守ることなどできません。また、君は多分
小林よしのりとかのことを指して言ってるんだろうけど、自分と逆の立場に立つ者たちを排除しよ
うとするのはいただけませんな。また、ナチスを特別なイデオロギーではないと発言したのは、現
代においてもナチ特有とあなたがたが考えている事件が世界各地で起こっているからです。セル
ヴィアでおこった民族浄化は?ルワンダで起った虐殺は?あれは普通の犯罪なんですか?君の持論
だかなんだか知らないが「ヒトラーの人種理論と悪の理論」と断定するためでは決してない。前に
「ナチス=悪」じゃありませんと否定していましたが、また君の本音が出てしまいましたね。下手
に自分がアカであることを隠さずに、「俺はアカだ。だからナチスは絶対悪じゃないといけないん
だ」と発言した方がよっぽどすっきりしますね。もう民主主義者の真似事をお止めになったら如
何ですか?





 

イデオロギー 投稿者:リオ  投稿日:01月31日(日)13時40分55秒 
美杉氏へ
文字を赤色にすることは、画面が扇情的な雰囲気になりますので、出来ましたら色をご変更下さい。
言われてみると、緑色のバックグラウンドに赤は少々グロテスクですな。総統氏を怒らせ
たのも、そのせいかも知れません。この色ではどおでしょう。
ところで、右翼共和派は、国家社会主義のようなものを目指しているんですか?それと、「民
族の先兵」とありますが、「民族」をどのように定義なさっているんでしょう。さらに「反
米」だそうですが、具体的に米国の何に反対なさっているのでしょうか。大変興味ありま
す。

総統氏へ
一万歩譲って通常の刑事犯罪だとしても、時効って概念ご存じない
のかな。戦後何十年も経ってからドイツ人を裁こうとするのは復讐以外のなにものでもな
いでしょうに。
刑事犯罪というのは私個人の意見で、ニュールンベルグ裁判では戦争犯罪として裁かれて
います。ところで時効についてですが、シュミット政権下の1979年に「ナチス犯罪の時
効を認めない」国会決議をドイツ人自ら可決しています。つまり、ナチス犯罪の特殊性を
ドイツ人自ら認めているという事です。このような前向きなドイツ戦後処理が、ひいては
ベルリンの壁撤去、EU確立への動きを可能にしたのではないでしょうか。ところが日本
は何でしょう。あのマンガ本や、「作る会」はアジアでの日本の評判を一体何年後退させ
るんでしょうか。

そろそろ話をナチスの本質の方に戻せたら実りがあるのではないで
しょうか。といっても、それほど特別なイデオロギーとは思ってはおりませんが。

そうですな。ナチスのイデオロギーは一言で済みますよね。彼等のイデオロギーは、

ヒトラーの人種理論

悪の理論とも言えるでしょう。
 

日本国の為に一言言わせてください。 投稿者:伊xx 茂通称井出です。水元さん元気ですか?  投稿日:01月27日(水)22時34分59秒 
 戦争に負けた今、G.H.Qによりマスコミが広められ、日本の文化が徐々に無理のあるアメリカ、スラム街文化に変えていかれ、思考力が失われていく常識の飛び交う世の中にかえられていき、夢の無い、情の無い、日本に対してのプライドの低い国民に変えていかれている。
そして、意味の無い、意味を考えない若者が増えていると想う。(アメリカみたいに銃社会でない日本はもっと世界に対して本当に胸をはれる人権を目指してみたら如何でしょうか?)
 

お知らせ 投稿者:美杉(管理)  投稿日:01月24日(日)19時26分16秒 
空海氏へ
今は、bb氏が言われるとおり、たまたまナチスをめぐる論議の応酬が続いているだけです。
何について発言するか、テーマは自由ですし、日本のことについても、
今までにたくさんの発言がありました。
空海氏に日本について何かご発言がありましたら、ご自由にお書き下さい。

田中氏へ
ドイツ語が多いということですが、いくつかの理由があります。
右翼共和派は、親ナチス的ではありませんが、日本近代におけるドイツの意味や、
先の戦争における日独枢軸を、単に政治・外交次元から見るのではなく、日本が一国的閉鎖環境
にあったのではないことの歴史的現実として、一国的転向論や日本回帰論を越える思想の根拠と
捉えています。これについては、膨大な過去ログの中からそれに関する発言をお探し下さい。
上記のような意味から、右翼共和派は、国粋的・排外的・反近代的・一国的ではなく、民族と近代の
結合を志向しています。しかし、近代には、日本の民族的立場と両立しない近代があります。
それが連合国的・戦後的近代です。言語でいえば、英語はその象徴です。
もちろんだからといって英語を否定しているわけではありません。しかし外国語=英語ではありませんし、
通用頻度の広さは道具的意味以上の内容はありません。
民族の立場と両立し、日本を近代化したのは、近代一般ではなく、特殊なドイツの近代です。
ドイツとは、外国であるだけではなく、日本の近代の根幹であり、最終的には京都学派まで、民族的近代の
思想の内実を形成したものです。高山岩男の「世界史の哲学」は、戦後は黙殺されていますが、フィヒテの
「ドイツ国民に告ぐ」の日本版と言えるでしょう。
日本はまず、この軍事戦の敗北によって中断された民族的近代を確立して、初めて、連合国的・戦後的原理の
支配する現在の世界に、独立した存在として、登場出来ると考えています。
ところが、現在の日本は、国粋的反近代と、連合国的近代に分極化して、いずれも非民族的現実を構成して
いるにすぎません。
ドイツ語の使用は、右翼共和派が、国粋的反近代=戦前回帰派ではなく、また連合国的近代=戦後追随派
でもないことのサインとでもご理解下さい。

リオ氏へ
文字の色についてですが、貴氏のやり方は理解出来ますが、文字を赤色にすることは、画面が扇情的な
雰囲気になりますので、出来ましたら色をご変更下さい。